FC2ブログ
NK総合建築株式会社 スタッフブログ
東京都練馬区で新築・リフォーム/設計・施工の会社、NK総合建築株式会社です。 当社の施工物件やお役立ち情報、スタッフの日々の出来事などご紹介していきます。
老朽化したスチールバルコニーをリフォーム!

みなさまこんにちは、西です。
いつもより長い梅雨だったせいか、なかなか夏が終わりませんね。。
今年は圧倒的な暑さの日もあり体調管理も難しい( ノД`)
少し落ち着いてきたとはいえ、猛暑の戻りや台風など、みなさま気を付けて過ごして下さいね。

さて今日はこの夏に完成したバルコニー工事の模様をお伝えいたします。

横幅6.3m奥行1.8mの住宅としてはかなり大きめなバルコニーです。
別件でお伺いした時に拝見していて、傾きが激しくリフォームをお勧めしておりました。
お客様にお聞きするといつ作ったものかちょっと分からない、との事。
少なくても30年以上は経過しているようです。
当時主流だった鉄骨フレームのバルコニーですね。
スチールは丈夫な分、重量が重く、支える柱にも力がかかります。
また、塗装メンテナンスを定期的に行っていないと本体スチールに水の影響で腐食や穴ができてしまいます。
維持するのも大変ですね。


0B (1)
0B (2)

かなりの傾きと、鉄部の腐食、写真では少し暗くてわかりづらいですが床板デッキプレートの裏面には穴貫通などもあります。
傾きの原因がこの時点では判然としませんが、大地震で揺れた時など心配な状況です。

早速解体から工事、、、
といきたいところですが、解体にはコンクリートのハツリ(破壊)が伴うのでとても大きな振動が発生します。
それをバルコニー2階部分に作業員がのって作業するのですが、解体時に倒壊などしないか心配です。

なので手数はかかりますが木造で支えの櫓を組みました。
念には念を入れてですが、安全には変えられないですからね。

1仮設

いざ解体!
まずは床コンクリートのハツリからです。

こんな状態が
2解体 (1)

こうなります
2解体 (3)

こちらのスラブ(床コンクリート)は想像よりめちゃめちゃ厚くて大変でした。。
厚い所だと10cmをゆうに超えていましたね。。
3人がかりで午前中ではおわらず(´・_・`)


2解体(2)
2解体 (4)
1日目はここまででした。
2日目でなんとか解体完了。


解体が終われば次は木工の工程です。
大工さんの出番です。
外壁工事の場合は大工工事と並行して防水作業も行っていきます。
特に窓廻りや、壊した部分と残っている部分の取り合い部などは慎重な防水作業が必要です。


3木工防水 (1)

3木工防水 (2)

防水気密テープ、防水シート、コーキングなどを行いながら外壁を整えていきます。
次につくバルコニーを支えるための補強も同時に行います。
今回は外壁に湾曲がおおきく整えるのが大変でした。。

3木工防水 (3)

周辺と似たサイディングを用意して貼ります。
これで木工事工程は完了です。

サイディングコーキングの工程を挟んでいよいよ本体設置です!

4本体 (1)
最初は柱と桁の設置から
水平垂直を慎重に合わせながらの作業です。

4本体 (2)
ここまでわずか2時間程度、早い。
流石プロという手際です。

柱の基礎はこんな感じで。

5柱 (1)
5柱 (2)

穴を大きく掘り、砂利を敷いて圧力をかけ押し固めます。
その後コンクリートを流し込みですね。
柱から横棒が飛び出しているのはコンクリートと柱がより強固に結びつく為のものです。

実は壊してみてわかったのですが、工事前のバルコニーが傾いていたのは過去の基礎工程に問題があったようです。
問題があったというより、3本の柱のうち1本に基礎のコンクリートがなかったという、、、
それでは何トンもの荷重がかかったら下がってしまう訳です(つω-`。)
いままで何事もなく本当によかった。

そんなこんなを経ていよいよ完成

完成 (2)
完成 (3)
完成 (1)

今回はアルミ製のバルコニーなのでメンテナンスもほとんどいりません。
また軽量なので経年してきてもスチールよりは傾きなどの懸念が少ないですね。

お客様も 本当に久しぶりにバルコニーに出られました。 と喜んで頂けました。
これからはバルコニーで布団を干せるからより太陽の光をあびてポカポカですねo(^▽^)o

梅雨明け位からお盆前の暑い中頑張って頂いた職人さんに感謝です。

それではまた次の現場で!




NK総合建築株式会社のHPはコチラ
スポンサーサイト





天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



電力使用状況&電気予報



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



カウンター