FC2ブログ
NK総合建築株式会社 スタッフブログ
東京都練馬区で新築・リフォーム/設計・施工の会社、NK総合建築株式会社です。 当社の施工物件やお役立ち情報、スタッフの日々の出来事などご紹介していきます。
緊急事態宣言解除!在宅ワーク!防音工事!

みなさまこんにちは
営業企画の西です。

5/25に緊急事態宣言が解除されましたね。
とはいえウイルスが去ったわけではなく、まだワクチンや医薬品も確立できていない状況です。
まだまだ油断はできないのでお互い手洗い、マスク、ソーシャルディスタンスなど気を付けていきましょうね。

弊社においても新規受付の停止や、期限の迫っていないお客様との打合せ延期などの対策を行っておりましたが今週から通常業務を再開させて頂いております。
もちろん社内外での体調管理やミーティングを必要最低限にするなど国の施策など参考に対策は継続的に行ってまいります。


さて、このウイルス禍において私たちの生活様式も変化が起きてきていますね。
リフォームのお問合せを見ても今までなかったような項目が目につきます。

例えば【防音】についての相談が増えています。
在宅勤務を取り入れ、今後も継続される企業もあるのでしょう。
ただ、宅内で【生活部】と【ワークスペース】の切り離しはなかなか難しい問題なのではないでしょうか。
特に 音 は集中力にも直結するので悩まれている方も多いようです。

防音工事となるとあまりイメージがわかないかもしれませんが、一般住宅における遮音工事(音の伝達を減らす)程度であれば
そんなに大きな金額をかけずにできることもあります。
例えば↓の資料のような1枚の壁に遮音吸音性能を持たせる程度であれば20-30万円くらいが目安となります。

vis197_1.jpg
DAIKEN遮音パネル


隣の部屋の子供の声が、、とか、テレビの音が気になる、、位であれば効果があると思います。

もちろん 防音室 を作る。となると話は別でやり方によっては100万~200万かかることも。
また、集合住宅での演奏や住宅密集地でのピアノ教室など 防音性能の保証 が必要な場合は400~500万円位かかることもあります。この場合はもう防音室の専門家の計画が必要となります。


お部屋はいわゆる6面体になるので全面をしっかり防音するとなると施工範囲も広くなるので大変、ということですね。
前述の間仕切り壁の遮音は1面だけなので費用も比較的安く、工期も2日程度で終わります。
防音性能のニーズに基づき どこまでやるか で予算幅の広い工事と言えます。

ちなみにリフォーム工事をご検討中の方へ、こういった防音工事は一般的なリフォーム工事と絡めて行うことをお勧め致します。
間取り変更など新しく壁を作り直すリフォームの場合、作る壁を防音材で計画してしまえば、単体で後で防音工事を行うことに比べてコストを抑えることができます。

今回のお話の在宅ワークの対策はもちろん、お子様が集中して勉強できる環境造りや、おトイレの廻り、ホームシアターで迫力のある音響を設置したい、など理由は様々です。

当社においてももちろんご対応可能なのでご希望の方は是非ご相談下さいませ!

それではまた( ̄^ ̄)ゞ






NK総合建築株式会社のHPはコチラ
スポンサーサイト





天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



電力使用状況&電気予報



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



カウンター