FC2ブログ
NK総合建築株式会社 スタッフブログ
東京都練馬区で新築・リフォーム/設計・施工の会社、NK総合建築株式会社です。 当社の施工物件やお役立ち情報、スタッフの日々の出来事などご紹介していきます。
もっとお家が好きになる。ご自宅への思いを大切にするリフォーム!のつづき
こんにちは、営業兼プランナー兼コーディネーター兼現場アシスタントの西です。
現場アシスタントの仕事は職人さんに飲み物を差し入れる事ですっ。
久方ぶりの更新ですが決してさぼっていたわけではありません。

ちょっと歯の調子がですね、、、
先日左下の親不知を抜きまして口内が大変なことに。。TT
みなさんも健康第一でお過ごしください


それはさておき
M様邸のつづきです!



9キッチンA


キッチンです!
メーカーはタカラスタンダード。
ご夫婦で何回もショールームに足を運ばれて悩みに悩んで決めました!
白木目の鏡面扉と大理石調パネルが清潔感と広がりを与えてくれます。
もちろん素材はホーロー製です。
スチールの強靭さと美しさと防汚性に優れた表面加工がタカラのウリですね。
プランもこだわりました。
シンクは少し右に寄せて卓上食洗機を左壁前に設置しました。
食洗機はシンクしたに配置することにより洗い物の水が他に飛散することを防げます。

待望のキッチンが完成して、奥様も大喜びして頂けました。
造っている私たちも嬉しいヾ(o´∀`o)ノ

10キッチン奥A


キッチンの奥の壁面収納は過去にご主人が手作りされたものです。
以前は腰下にも脚と収納があったのですが、今回リフォームの時に使いやすく納まりよいようにうちで加工させてもらいました。
ご主人の思いと奥様の愛情がこもった家具が復活して本当によかったです。

お次はリビング扉です。

これがー

11扉B

こうなった!!


12扉A

今回は在宅工事ということでなるべく使える部分は壊さずということもありました。
そこで扉の枠はそのままに、開き扉部分のみを建具屋さんにオーダーメイドしてもらい設置しました。
柄は杢目が素敵なメイプルです。色合いは枠に合わせました。

他にもたくさんの見どころがあるのでダイジェストでご紹介です!!

床材は朝日ウッドテック製のサペリを採用しました。
重厚感のあるトーンに繊細な木目が素敵ですね!

13玄関廊下A


畳は半畳ヘリなしを新規でいれました。
実はこれ天然ではなくて樹脂製になります。
天然にくらべ耐久性が高く、液体も浸透しないので清掃性もばっちりです!
でも見た目は全くわかりません。手触りもちょっと触っただけでは天然と間違えてしまう方も。

14和室A


実は奥様が一番喜んで頂けたのがこちらのダイニングカウンターでした。
お持ちの素敵な家具やリフォーム後の床の雰囲気にあうように再生させて欲しい。
そんな思いに職人さんが応えてくれました!
既存の塗料を一生懸命落として、ステインを丁寧に重ね塗りをして、クリアコーティングで仕上げました!

15カウンター塗装A



そしてついに完成!!

16メインA


完成後、家具の配置など落ち着いた頃に再訪させて頂きました。
今回のリフォームにかけたお互いの思いや当時の感想などを2時間近くにわたりお話しさせて頂きました。

M様ご夫婦はお子様も巣立たれ、日々ゆっくり過ごされているお二人です。
いつもユーモアの中にもお互いを尊重し合っている事が我々にも伝わり本当に暖かい気持ちにさせて頂きました。

綺麗になって戻ってきたダイニングテーブルを囲みながらお話しした貴重な時間を有難うございました。

今後とも末永いお付き合いの程、宜しくお願い致します。

西

17おまけ

続きを読む NK総合建築株式会社のHPはコチラ
スポンサーサイト



大規模リノベーション計画
皆様こんにちは建築事業部の田中です。

久しぶりのブログ更新になります、今回は昨年10月から工事中のN区 S様邸のリノベーションが
一部完了しましたので少しご紹介させて頂きます。

なぜ一部かと言いますと・・・・・・・

まずは建物概要です

半地下部分 鉄筋コンクリート造

1~2F部分 鉄骨造

3F部分 木構造

この様なハイブリット構造でございます。


現況お施主様は1Fで不動産業を営んでおられ、2~3Fに居住されていおります。
(半地下部分は車庫として使用中)     

それを今回の工事で1Fに居住スペースを集約し2~3Fは賃貸物件化、半地下部分に店舗移設です。



全体の流れとしましては



半地下部分に事務所新設


↓↓↓


事務所を1Fから半地下に移動


↓↓↓


1F部分内装解体、オーナールーム作成


↓↓↓


お施主様2~3Fからお引越し  


↓↓↓


2~3F内装解体、賃貸部作成



上記の工程計画で、全体工期は5~6ヵ月となります





昨年末にお施主様が1Fに引越を完了されて、現在賃貸部の工事中です

上記の様な長丁場の改造工事になりまので一部完了という状況になります。




それでは半地下部分の事務所化工事のご紹介をさせていただきます



私が立っているのが車庫スペースです
↓↓↓

現況外観





まずは基礎を作ります
↓↓↓
基礎


その上に木下地を組みサッシ取付
↓↓↓
木軸



外部なのでグラスウール充填で断熱も忘れずに
↓↓↓
断熱



外壁はサイディング仕上げです
↓↓↓
サイディング


内部は既存RC天井壁、新規PB下地共にジョリパットゆず肌仕上げです
↓↓↓
内装吹付


床はフロアタイル仕上げとなります
↓↓↓
床フロアタイル

ざっくりですが、これで事務所は完成です。

それでは次回更新ではオーナールームの工事内容等をご紹介をさせて頂きたいと思います。




NK総合建築株式会社のHPはコチラ
田園調布デザインオフィス〜その1〜
みなさま、こんにちは。

新しい年が始まり
1月10日より弊社も通常営業となります。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


さて、今年、2017年には
田園調布にデザインオフィスをオープン予定でございます。

それに先立って、
事務所オープンまでの様子を
こちらでご紹介していきたいと思っております♪

まずは、事務所の内装が昨年末に竣工しましたので
少しだけご紹介したいと思います。

IMG_3188.png



これから家具、照明などを配置して内部空間を作り上げていきます。


落ち着いたカフェのような雰囲気で
お客様とゆっくり話しができる空間に
仕上げていこうと思っています。

内装仕上げまでのリノベーションの様子や
これから事務所オープンまでの様子なども
スタッフブログにてご紹介していきたいと
思っていますので、お楽しみに^_^
NK総合建築株式会社のHPはコチラ
ゴミ置き場扉交換工事
建築事業部の田中です


今回は先月施工しましたゴミ置き場の扉交換工事をご紹介させて頂きます


まずは現況です


施工前


新築時に取り付けたSD(スチールドア)がついております

戸車が破損していて動きが非常に悪いです 
(鉄扉なので物凄く重く女性では動かすのも一苦労だと思います)

戸車の交換をすればすむのですが、何とステンレスの敷居を解体しなければ

扉が外せない作りになっていました・・・・・・・・・・

解体

取り敢えず敷居を解体して、鉄扉を外します

ここから戸車を入れ替えて、枠を復旧して戻す事も可能ですが時間とコストが掛かります


施工後


アルミ製の引き戸を枠の内法で納めました

既存のガラリの代わりに、パネル下部をパンチングパネルに変更して換気対策も万全でございます

現調時に細かな寸法まで取り、引き戸を特注で製作する事で作業は1日で完了し工事費もグッと抑えられ

お施主様にもお喜び頂けました。




そして後日、車止めの交換工事もご依頼頂きました

御覧の様な固定式の車止めを


車止めB


基礎を斫り撤去して

車止めM

脱着式の車止めに交換でございます

車止めA


駐車禁止の取り締まりはあまり来ない場所ですが、長時間の滞在になりますとやはり心配ですからね

K様、今回はどうもありがとうございました。

NK総合建築株式会社のHPはコチラ
夏季休暇のお知らせ
8月11日~8月15日までの間、夏季休暇とさせて頂きます。

宜しくお願い致します。



NK総合建築株式会社のHPはコチラ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



電力使用状況&電気予報



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



カウンター